美容やダイエット、バストアップなどの女性の悩みを解決するためのコラムサイト

プエラリアの副作用が出るのは効いてる証?乳癌になりやすいって噂は本当?

      2016/05/09

プエラリア 副作用

バストアップの為には、言わば必要不可欠とされる『プエラリア』

今ではこのプエラリアを使ったサプリメントやクリームが多数市場に出回っていますよね。
それもそのはずです。プエラリアにはなんと、大豆の40倍にも達すると言われているイソフラボンや女性ホルモンに似た作用を持つ植物性エストロゲンが含まれており、女性らしい体型作りやバストアップには最も有効とされている成分なんです♪

ですが、これほど有効的であれば「その分副作用も強いんじゃないの?」と思う方もいると思います。
実際に” プエラリア ”とweb上で検索すると「副作用」という予測ワードが出てきますよね。

そこでこの記事では、プエラリアの副作用や原因、予防法についてまとめたいと思います。

プエラリアの副作用は何があるの?

一般的な副作用として挙げられるのは
・頭痛
・吐き気
・頭皮の荒れ
・生理不順
・ニキビ、肌荒れ
等ホルモンバランスが崩れた際に出る症状がプエラリアの副作用とされています。

Portrait of stressed young housewife in modern kitchen

Portrait of stressed young housewife in modern kitchen

よく”乳癌になりやすくなる”というような書き込みを目にしますが安心してください。
今現在プエラリアと乳癌の因果関係について科学的根拠は出ていません。

そして、あまり知られていないプエラリアの特徴として”太りやすくなる”というのがあります。プエラリアには女性らしく丸みを帯びさせてくれる効果がありますが、それは胸だけが丸みを帯びるわけではなく全体的に脂肪がつきやすくなるんですね。
その為最近ではバストアップ成分とダイエット成分を組み合わせたようなサプリメントが人気ですよね♪

なぜ副作用が出るの?

サプリメントというのは、あくまで手助けをする補助的なものです。
ではなぜ薬でもないサプリメントに副作用が出るのでしょうか。

そもそもプエラリアというのは女性ホルモンに働きかけるものなので、ホルモンバランスが崩れてしまった際に副作用が現れるんですね。
ホルモンバランスが崩れてしまう時というのは、例えば過剰にプエラリアを摂取したりとかプエラリアの効果が効きすぎてる場合です。

摂取量を守ってるにもかかわらず副作用が現れた際には、それは効果の出ている証拠かもしれません。
あまりに効きすぎているようであれば少し量を減らすなど調整した方が良いかもしれませんね。

副作用を出さない為には?

副作用を出さない為、効果をしっかり感じる為には、”用法用量をしっかり守る”ことが最も大切です。たくさん飲んだからと言ってその分効果が早く出るわけではありません。
薬では「1日○回○粒」と細かく指定されていますが、サプリメントは「○粒目安」と書かれていますね。それは健康補助食品だからです。サプリメントは食品なんですね。
その為バランスよく摂取することが大切です。

最後に

いかがでしたでしょうか。
副作用が出るということは”効いてる証”でもあります。
用法用量守り服用することで、バストアップの強い味方になってくれるでしょう。

 - バストアップ